ANCA自律神経ケア

気タイプの運動と休養アドバイス

こんにちは!

30年間、自律神経バランスを指針に

どうしたら、体質の壁を超えられるかをテーマに

パーソナルケアをしてまいりました

自律神経ケアの専門家、

ハピエジアプリ創始者 小島夕佳です。

【完全無料】誕生月セラピー™であなたのケア方法を知ろう♪
は、下記画像をクリックしてください♪

気タイプの運動と休養アドバイス

 

運動アドバイス

ポーズ1. いつでもどこでも ポーズ 

背中をほぐして柔軟な思考を!

①四つ這いになり手のひらを床につく。

②息を吐きながら、おへそを見て、背中を猫のように丸める。

③息を吸いながら、ゆっくり骨盤から反らせ斜め上を見る

3~6回繰り返す

 

ポーズ2.アンチエイジングポーズ

股関節をやわらかくしよう!

①足裏をあわせてすわる。足の指先を、手でもつ。

  ②息を吸いながら、骨盤を丸め、足を連動させて上げる。

  ③息を吐きながら、骨盤を反らし。足を連動させて下げる。

 3~6回繰り返す。

 硬い方は、さらに3回追加。

 

 

気タイプの休養アドバイス  

気タイプの休養は、気分が変わることが重要です。

静養と動養はセットだと考えましょう。

五感を刺激し、気分を切り替えましょう。

中医学では「一日決算」と言う表現があります。

その日の疲れやストレスは、その日のうちにリセットできたらいいですね。

実際、「一日決算」を完璧に行うことは難しいですが、

リセットするサイクルを作っていきましょう。

そして、1週間、1ヶ月、1年で、リセットするタイミングをこまめに作っていくとよいでしょう。

 

もう一つのポイントは、自然のダイナミックな気の力を借りることです。

海・山・湖などで、キャンプ、ハイキング、登山、スイミング、ダイビングなど。

あなたの体調や気分にあうものを試してみましょう。

特に森林に入ったり、樹木のそばにいるだけでも、素敵な気が通います。

最初は気軽に、おにぎりを持って、海辺や湖畔へのちょっとしたハイキングでも、

効果を感じられるでしょう。

 

気タイプの休養には、戸外に出る事が重要です。

そして、身体を動かしてみてください。

屋外で清気を取り入れ、基本の元気を充電しましょう。

なんとなく、元気になれた気がする、それが大切です。

 

ケアの詳細をお知りになりたい方

しあわせエイジング術〜体質の壁を越えるパーソナルケア・エクササイズ〜
をぜひお読みください。
ご購入はこちらから♪

ご自分に合ったケア方法を学んでみたい方

一般社団法人ANCA自律神経ケア協会で学べます。
講座詳細はこちらから♪

 

【ご自分や家族の為に学びたい方は、ハピエジセルフケア講座へ】
・肩こり、腰痛などの長年のコリがある
・自己流ケアでは疲れが抜けきれなくなった
・家族の体調管理ができるようになりたい
などの方にオススメです!

 

【ヨーガ、サロンなどのお仕事としてケア方法を取り入れたい方はANCA自律神経ケア講座へ】
・お客様から相談される不調のケア方法のアドバイスをもっと充実させたい
・インストラクター、セラピストとして、もっとスキルアップしたい
・お客様との信頼関係を築きたい
などの方にオススメです!

【完全無料!】誕生月セラピー™で
あなたのケア方法を知ろう♪



誕生月セラピー

ご存知ですか?
東洋医学(中医学)の考え方では、誕生月に
よって、働きが盛んになる臓腑があります!
その臓腑を把握&ケアをすることで、
あなたのハッピーエイジング(ハピエジ)を
サポートします!

こんな方におススメです!
・毎日忙しくて、ケアのする余裕がない
・自分に合ったケアが知りたい





詳細はこちら

コメントを残す

*