ANCA自律神経ケア

内臓の元気度チェック

こんにちは!

30年間、自律神経バランスを指針に

どうしたら、体質の壁を超えられるかをテーマに

パーソナルケアをしてまいりました

自律神経ケアの専門家、

ハピエジアプリ創始者 小島夕佳です。

 

【完全無料】誕生月セラピー™であなたのケア方法を知ろう♪
は、下記画像をクリックしてください♪

 

内臓の元気度チェック

肝・心・脾・肺・腎のどのタイプにあてはまるかをチェックし、

最後に内臓の元気度チェックをしましょう。

 

チェックの数は、その内臓にかかっている負担の大きさを表しています。

内臓の元気度は、ストレスや生活環境にも左右されますが、

チェックは一つの目安となります。

「今、最も負担のかかっている内臓」を把握し、

その内臓をしっかりケアし、しあわせエイジングをめざしましょう。

タイプ別のケア方法は、次回以降お知らせします。

 

まずは、あてはまるところにチェックをして、数えてみましょう。

チェックが一番多いところがあなたのタイプです。

一番多いチェックが複数タイプある場合は、それらのすべてにあてはまります。

 

肝タイプ

☐イライラしたり、不満を感じる傾向が強い

☐肩こり、腰痛、足の引きつりなどがある

☐めまい、立ちくらみなどがある

☐不眠の症状がある(寝つきが悪い、寝つけても目が覚めてしまう)

☐顔が青白く、爪が割れやすい

☐春に体調を崩しやすく、春が苦手

 

心タイプ

☐精神的な緊張、慢性的な疲れを感じやすい

☐不安、焦り、気ぜわしさなどを、感じやすい

☐下のただれや、味覚異常が起きやすい

☐動悸、息切れがする

☐睡眠が浅く、よく夢を見る

☐夏の時期に体調を崩しやすく、夏が苦手

 

脾タイプ

☐責任感が強く、あれこれ思い悩みやすい

☐食欲不振、または食欲異常の傾向がある

☐疲れやすく、だるさを感じることが多い

☐気力が低下しやすい

☐関節(特にひざ)の痛みが起こりやすい

☐季節の変わり目に体調を崩しやすい

 

肺タイプ

☐無意識にため息が出たり、呼吸が浅いことが多く、何となく元気がでない

☐些細なことが気になりやすく、物思いにふけるのが好き

☐花粉症、鼻炎などのアレルギー症状がある

☐肩や首筋のころ、背中のこり、疲れなどがある

☐喉に痛みや違和感があり、咳や痰が出やすい

☐秋に体調を崩しやすく、秋が苦手

 

腎タイプ

☐周囲に気を使いすぎ、神経が過敏になりやすい

☐根気が続かず、集中力に欠け、ちょっとしたことで驚いたり、不安を感じやすい

☐疲れると肌の色がくすみ、暗くなる

☐全体的にむくみやすく、疲れやすい

☐耳鳴り、音が聞きづらいなどの不調がある

☐冬になると体調を崩しやすく、冬が苦手

 

どのタイプが一番多かったですか?

次回以降、詳しくお話ししていきます。

参考にしてくださいね。

 

内臓の元気度

すべてのチェックを合計してみましょう。

内臓の元気度がわかります。

0~5

とても健康!

今の状態を維持しつつ、時々元気度をチェックして、内臓の疲れを予防しましょう。

 

6~10

そろそろ身体のケアにとりくみましょう。

予防段階ならケアも軽く、体質の壁を高くせずにすみます。

 

11~20

真剣に身体ケアをし、体質の壁に応じた養生生活を始めましょう。

放っておくと、体調回復までに時間を要してしまいます。

 

20~25

日常的なケアや養生が必須です。

自覚はなくても、専門家の指導を受け、自分の身体に起きている問題を

解決するよう努力しましょう。

 

25~30

まずは、身体がいま感じている違和感を解決することが優先。

その後は、医師の指導を受け、自然治癒力や免疫力を高めていきましょう。

 

 

ケアの詳細をお知りになりたい方

しあわせエイジング術〜体質の壁を越えるパーソナルケア・エクササイズ〜
をぜひお読みください。
ご購入はこちらから♪

ご自分に合ったケア方法を学んでみたい方

一般社団法人ANCA自律神経ケア協会で学べます。
講座詳細はこちらから♪

 

【ご自分や家族の為に学びたい方は、ハピエジセルフケア講座へ】
・肩こり、腰痛などの長年のコリがある
・自己流ケアでは疲れが抜けきれなくなった
・家族の体調管理ができるようになりたい
などの方にオススメです!

 

【ヨーガ、サロンなどのお仕事としてケア方法を取り入れたい方はANCA自律神経ケア講座へ】
・お客様から相談される不調のケア方法のアドバイスをもっと充実させたい
・インストラクター、セラピストとして、もっとスキルアップしたい
・お客様との信頼関係を築きたい
などの方にオススメです!

【完全無料!】誕生月セラピー™で
あなたのケア方法を知ろう♪



誕生月セラピー

ご存知ですか?
東洋医学(中医学)の考え方では、誕生月に
よって、働きが盛んになる臓腑があります!
その臓腑を把握&ケアをすることで、
あなたのハッピーエイジング(ハピエジ)を
サポートします!

こんな方におススメです!
・毎日忙しくて、ケアのする余裕がない
・自分に合ったケアが知りたい





詳細はこちら

最近の投稿

コメントを残す

*